nere here feat. 咎メル (Lyric)

nere here feat. 咎メル

written by 咎メル,Kosuke Fuchigami
aranged by Kosuke Fuchigami

 

 

他愛のない挨拶、特に中身ない会話、
何回も繰り返した、僕だけがいない街だ
待ち合わせは特にしない、どこにいるかはわかるから
「何食べたい」「そーだなー」、でも、いっつも同じ店ばっか
交わってた目線が、今じゃ、一人きり過ごす夜だ、
どうでもいいようなラインが、唯一のライフラインさ
返せばいい?返事はない?子供の頃の仲間はずれ、
みたいな感覚、他の国の出来事眺めてるみたいだよ全部

前に会ったのいつだっけ?ついこないだみたいだね、
スピーカーの向こう君はどんどん変わって言ってる
こっちはどう?考える、こっからそこまで何マイル?
平気な風、に、話してるけど内心相当こたえる
想像する幾通り、正解はまだ遠い
もしもはない選べる未来自体次第に広がる明日に笑い
たいしね、大したことなかったって、話せる日が来たらいいね。
その時まで、少し待ってて、その時は少し変わってる。

hook
電話越しまた明日君に伝えてみても)
僕ら同じ空の下で、きっと繋がってる
電話越しまた明日君に伝えてみても)
変わらない優しさだけで、ずっと生きていける

verse2
じゃーねーの後部屋に残る、声に包まれる
なんとなく、眺めるカメラロール、切ったって髪はどんな風?
楽しそうなタイムライン、いいね押す100回、たまに、
送ってくる自撮りは大体盛れてないけどそこがいい

どこがいい?って聞いてくるときはなんかがあったとき
もどかしい、直接目を見て言いたいことばっかり
やっぱりね、って全部見透かしたようないつものその口ぶり
でも、見透かしているって思ってることも全部見透かしている

耳澄まして言葉聞いてさらによく観て
大事な事は言わないその性格もちゃんと分かってる
混ざっていく感情、関わっていくちゃんと。
変わっていくとこも、待ち遠しいんだよこの先何年も。

会えない時間が育てるのは寂しさだけで、
喜びの為に今はただ起きて眠る
次に会う、時はきっと笑顔で駆け寄ってくる
君をどんな顔で迎えようか考えている

hook
電話越しまた明日君に伝えてみても)
僕ら同じ空の下で、きっと繋がってる
電話越しまた明日君に伝えてみても)
変わらない優しさだけで、ずっと生きていける

verse3
本音を言ったら飛べるなら、今すぐ飛んで行きたい
会いたいなんて口には出さないけど、とっくに気づいてる?
言ったら何かが変わりそう、今までの形も、だから
いつも通りの話し方や声、気付かれないように

君が思う幸福に自分がいたらどんなに
幸福だろうかなんて考えてるけど、わからない。
いつか、互いの行き違いが大きな障壁になったとしても
未来はそれでも

Idiot Pop / Boys (2018.11.14)

https://lnk.to/IdiotPop_Boys

 

Idiot Pop 11月14日発売の”Boys”について

Scroll to top