dotkun

news

Monthly Archives: 8月 2012

2012年8月29日

セカンドフルアルバム「EXWORLD」を9月5日にリリース!!!それと同時に「Anyway Someway」 PV公開!!!!

前作「Idiot Pop」発売後、二枚のEPのリリース、GoldPandaとの共演、「More SQ」「キラキラジブリ」シリーズの参加、最近では禁断の多数決への楽曲提供し、いよいよポップセンスとスキルに磨きがかかったIdiot Popが豪華客演陣を引っさげて待望の2ndアルバムをリリースする!

今回は、同日に「ゲンダイ」をリリースするフレネシ、 Chillwaveの注目株、 Jonquilのフロントマンとして知られるHugo Manuel(Chad Valley)

秋葉原「MOGRA」を代表する人気DJ・クリエーター、PandaBoY、モダン・エレクトロ・ダンスビート・ロックの雄、birds melt skyShingo Maedaらをゲストに迎えた本作は、
前作までのポップでメルヘンな世界観を継承しつつ 、 昨今のトレンドを独自の解釈で昇華させたポップアルバムになっている。

Art Designed by Takayuki Shuto (M.E.L DESIGN)

Idiot Pop 「EXWORLD」

IPR005CD
2012.09.05 release
1890円(tax in)

1.Internal World

2.Anyway Someway feat. Frenesi
3.Love I want feat. Hugo Manuel (Jonquil)
4.Wander Wonder
5.Can’t Stop Music
6.Beautiful Stranger feat. PandaBoY
7.Sleeping Beauty
8.君去りし後 feat.KEN Smooth
9.EX WORLD
10.We Belong Together
11.Good Bye Sorrow
12.Why You Are not Here…feat.Shingo Maeda(birds melt sky)
13.Love I want(summer time goes on selfish control remix)

ようこそIdiot Popのファンタスティックワールドへ!!!!!! 満を持して放つ待望の2ndアルバム。

前作までのポップでメルヘンな世界観を継承しつつ 昨今のトレンドを独自の解釈で昇華させた超ド級のスーパーポップアルバム!!!!

今作はさまざまなジャンルのゲストを迎え、ネクストレベルに到達した意欲作!!

傑作1stアルバム「Idiot Pop」リリース後、二枚のEPのリリース,Goldpandaとの共演、「キラキラジブリ」シリーズへの楽曲提供,そして渚音楽祭への出演等を経て、いよいよポップセンスとスキルに磨きがかかったIdiot Popが豪華客演陣を引っさげて待望の2ndアルバムをリリース!

相変わらずドリーミーでキラキラでカラフルなスーパーポップサウンド!フレネシのあの「メルヘン」ウィスパーヴォイスと声ネタサンプルの取り合わせがキュートすぎる2.A­nyway Somewayに始まり、3.Love I wantではchill wave・glo-fiの注目株, Jonquil/Chad Valleyのフロントマンとして知られるHugo ManuelをVo.として起用。Idiot Pop新機軸とも言えるBPM100前後の控えめでメロディアスなトラックがエモーショナルな仕上がりに。かと思えば次の6.Beautiful Strangerは、itunes総合 一位を叩き出した初音ミク「Tell Your World」のリミキサーであり、秋葉原「MOGRA」を代表する人気DJ、PandaBoyとの共作でBPM140のダブステップも飛び出すフロア直下型ド派手パーティ­ーチューン!その他新録曲は勿論、既出の二枚のEPから、Idiot Pop印のキラーチューン④⑦⑪もバーション違いで再録!どこをどう切り取っても100%Idiot Popのファンタスティックワールドな、「EXWORLD」をご賞味あれ!!!!

それと同時にダイジェスト公開しました!!!!!。

Director by Arto

そして、そして

2.A­nyway Someway feat. FrenesiのPVも公開しました!!!!!!!。

Director by タカハシ ヒロユキ

この場を借りて1,2,3,4のデザイン写真等で参加して頂いた皆様。

もしかしたら採用されてない人もいるかもしれませんが。
参加して頂きありがとうございました。

また

アーティスト写真も変更しました。

photo by Yuji Ito

最後に今回の制作に携わってくれた皆様

ほんとにほんとにありがとうございます!!!!!

ENJOY!!! EXWORLD!!!!!!!